この秋、モテる男はウィングチップの革靴を

今年の男の足元は何で決めようか?
春から夏にかけてはデッキシューズだらけでした。
アメリカの西海岸よろしくどいつもこいつも爽やかなシャーベットカラーの洋服にスッキリしたデッキシューズ。
ローカットの靴でくるぶしを出して涼しく決めてましたね。

夏なのでハイカットよりもローカットが当たり前だったと思いますが、今年はこのまま冬もローカットが続きそうですね。

ローカットシューズがトレンドのこの秋に欲しいのはウィングチップシューズです。
ローファーは去年の秋くらいからじわじわ来ていましたが、今年になってこのデザインがついたローファーが注目され始めました。

ウィングチップはポツポツの穴の様なものでデザインが施された革靴です。
しっかりとした革靴ではありますが、少しカジュアルに穿くことができるのがポイントです。
ウィングチップの靴でスーツとか着るのは革靴と言えどもダメですね。
フォーマルとカジュアルの中間くらいのコーディネイトで活躍するのではないでしょうか?

とはいえ、かなり印象は良くなると思います。
トップスをカジュアルにまとめてもこのシューズを足元に持ってくるだけで引き締まると思います。
スーツ用の靴なんてはいたらちぐはぐになってしまいますが、このシューズならば問題ありません。

人気な物はもうかなり売れてしまっているようですね。
早め早めに購入しないと凄に在庫切れになってしまいそうな勢いです。

あなたがカッコいいと思うウィングチップシューズはきっと周りの人もカッコいいと思ってますよ。
あまりデザインに差はつかないですからね。
その中でも他の靴よりイカシテいるという事は何か大きな魅力があるでしょうから。

トレンドのアイテムはホントに早くゲットした方がいいですよ。
友達にまねした奴って思われてしまうかもしれないし、早めに穿き始めてガンガン穿いた方がいいですしね。
流行の最後に買ってしまって全然穿けなかったらさみしいですよね…
- mono space -